帯状疱疹 予防接種|鷺沼の消化器内科・内科 丸田クリニック

丸田クリニック 消化器内科・内科

内視鏡学会認定専門医による丁寧な診療 できるだけ苦しくない内視鏡検査

帯状疱疹の予防接種

NEWS

平成30年4月より帯状疱疹の予防接種が開始となりました。
当院でも帯状疱疹予防接種は可能ですので、お気軽にスタッフにお声をかけてください。

帯状疱疹とは

水ぼうそうウィルス感染によって水ぶくれを伴う発疹ができる疾患です。
初めに皮フに水ぶくれを伴う赤い発疹ができ、体の左右どちらかに神経に沿って帯状に広がります。
刺す様なチクチク、ピリピリズキズキと強い痛みを伴い、長い間(3~6ヶ月以上)痛みが続きます。
加齢や風邪など、契機に免疫機能が低下した時に発症しやすい疾患です。
80歳までに約3人に1人がかかると言われています。

予防接種と合わせて

帯状疱疹の予防には、予防接種だけでなく、日頃の体調管理も重要です。食事・睡眠をきちんととり、適度な運動、リラックスした時間を過ごすことでストレスを減らし、免疫力低下を防ぎましょう。

クリニック概要

クリニック名称
丸田クリニック
住所
神奈川県川崎市宮前区鷺沼3丁目4-5
診療科目
消化器内科・内科
電話番号
044-866-0088
最寄り駅
東急田園都市線「鷺沼駅 北口」より
徒歩2分
※こちらの看板が目印です
診療時間
  • 第2・4週のみ
  • 内視鏡検査は平日・土日も実施いたします。
    TELまたは直接受付にてお問い合わせください。
08:30
~13:00
15:00
~18:30

内視鏡検査中はお待たせする可能性がございます。予めご了承ください。

電話する